tJasperOutputExec - 7.3

Jasper

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Jasper
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Jasper
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > Jasper

JaspersoftのiReportを使用してリッチフォーマットでレポートを作成し、入力コンポーネントとtJasperOutputコンポーネントの組み合わせとして機能するため、パフォーマンスが向上します。

このコンポーネントは、JaspersoftのレポートデザイナーであるiReportと密接に関連しています。ソースファイルからデータを読み取って処理し、iReportを介して定義された.jrxmlレポートテンプレートに対してレポートを作成します。tJasperOutputExecは、入力コンポーネントとtJasperOutputコンポーネントの組み合わせとして使用されます。2つの別個のコンポーネントを使用する利点は、レポートの生成に使用する前にデータを変換でき、入力ソースが多様で豊富になることです。

ソースファイルからデータを読み取って処理し、iReportを介して定義された.jrxmlレポートテンプレートに対してレポートを作成します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。