プレパレーションへの操作 - 2.5

Talend Data Preparation ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
2.5
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
EnrichPlatform
Talend Data Preparation
マウスをプレパレーションまたはプレパレーションフォルダーに重ねると、データセットを管理またはソートするための複数の操作が表示されます。

プレパレーションへの操作

以下の表に、プレパレーションに対して実行できるさまざまな操作を示します。

アイコン

操作

説明

プレパレーションの名前変更

プレパレーションの新しい名前を入力したら、緑のチェックアイコンをクリックして確定するか、グレーのバツ印のアイコンをクリックしてキャンセルします。

プレパレーションのコピーまたは移動

フォルダー構造内の選択した場所にプレパレーションを複製または移動することができます。新しい名前を入力することも、現在の名前をそのまま使うこともできます。

プレパレーションのエクスポート

このボタンを使用すると、プレパレーションをjsonファイルにエクスポートしてから、別の環境にプロモーションすることができます。

プレパレーションの削除

プレパレーションを削除する前に、確認のダイアログが開きます。

プレパレーションフォルダーへの操作

以下の表に、プレパレーションフォルダーに対して実行できるさまざまな操作を示します。

アイコン

操作

説明

プレパレーションフォルダーの名前変更

フォルダーの新しい名前を入力したら、緑のチェックアイコンをクリックして確定するか、グレーのバツ印のアイコンをクリックしてキャンセルします。

プレパレーションフォルダーの共有

このボタンを使用すると、組織の他のメンバーもプレパレーションフォルダーにアクセスできるようになります。フォルダーに含まれているプレパレーションを開いたり変更したりすることができます。

プレパレーションフォルダーの削除

空のフォルダーしか削除することはできません。