ディスク容量要件 - 7.2

Linux用のTalend Data Services Platformインストールガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
task
インストールとアップグレード
製品 クライアントまたはサーバー インストールに必要なディスク容量 使用に必要なディスク容量
Talend Administration Center(Talend Artifact Repository + Talend Activity Monitoring Console Webアプリケーション) サーバー 800MB + 50MB以上(Talend Activity Monitoring Console Webアプリケーション用) 最低800MB + プロジェクトサイズ = 20GB以上を推奨
Talend Administration Center サーバー 800 MB 最低800MB + プロジェクトサイズ = 20GB以上を推奨
Talend Identity and Access Management サーバー 1 GB 1GB以上を推奨
Talend CommandLine [Server] (サーバー) 3 GB 最低2GB + プロジェクトサイズ = 20GB以上を推奨
Talend JobServer サーバー 20 MB 最低2GB + プロジェクトサイズ = 20GB以上を推奨
Talend Studio クライアント 3 GB 3GB以上を推奨

Talend Runtime

サーバー 400 MB 400MB以上を推奨
Talend DQ Portal サーバー 1.5GB 1.5GB
Talend Data Preparation サーバー 300 MB 1GB +データセットサイズ2
Talend Data Stewardship サーバー 3 GB 100 MB3
Talend Dictionary Service サーバー 1 GB 1GB以上を推奨

1 たとえば、ディスク上に500万レコード= 10 GBの空き容量が必要です。Talendでは、ハイトランザクション中に問題が発生しないで済むように、必須サイズの倍の空き容量を確保しておくことをお勧めします。

2 これらの要件は、MongoDBメタデータサイズを考慮しません。

3 各タスクに50の属性がある50,000タスクを含むキャンペーンにはお勧めします。