Javaのインストール - 7.2

Talend Data Management Platform入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Data Management Platform
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

Talend製品を使用するには、お使いのコンピューターにJAVA環境をインストールする必要があります。

このドキュメンテーションでは、Oracle JDKのインストールについて説明しています。OpenJDKの詳細は、https://www.azul.com/downloads/zulu/を参照してください。

手順

  1. Java SE DownloadsページのJava Platform, Standard Editionで、Java SE 11 (LTS)までスクロールダウンします。
  2. [JDK Download] (JDKのダウンロード}をクリックします。
  3. [Java SE Development Kit 11 Downloads] (Java SE Development Kit 11のダウンロード )ページで、お使いのオペレーティングシステムに合ったダウンロードリンクを選択します。
  4. [Accept License Agreement] (ライセンス契約に同意する)ラジオボタンを選択し、[Download] (ダウンロード)ボタンをクリックします。
  5. Oracleのインストール手順に従ってJavaをインストールします。

タスクの結果

Javaがインストールされたら、JAVA_HOME環境変数を設定する必要があります。詳細は、以下を参照してください: