Talend Cloud Pipeline Designerにログイン - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designer入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
EnrichPlatform
Talend Pipeline Designer
Talend Cloud Pipeline Designerを使用するための最初のステップは、Webアプリケーションにアクセスしてログインすることです。

手順

  1. AWSやAzureのリージョンに対応するURLで、Talend Cloud環境にアクセスしてください。例:

    利用できる環境の詳細については、Talend CloudのリージョンとURLを参照してください。

  2. ログインおよびパスワードを入力し、[Login] (ログイン)をクリックしてTalend Cloudホームページを開きます。
    ヒント: 複数のドメインで作業している場合は、自分のメールアドレスの代わりにログイン名を使って目的のドメインに直接接続できます。自分のログイン名は[Profile preferences] (プロファイル環境設定)で確認できます。ログイン名はユーザー名とドメイン名の組み合わせです。例: johndoe@mydomain.talend.com

    各アプリには、専用のクイックスタートガイド、[Learn more] (詳細情報)をクリックしてアクセスできるドキュメンテーションへのダイレクトリンク、短い動画チュートリアルが含まれています。

  3. Talend Cloudアプリケーション(たとえばTalend Cloud API Designer)にアクセスするには、次のいずれかのステップに従います。
    • アプリケーションタイルの下部にある[Launch] (起動)ボタンをクリックします。

    • ツールバーにある[Select an app] (アプリを選択)アイコンをクリックし、使用できるアプリケーションのリストからそのアプリケーションを選択します。