ライブラリ、リソース、.warファイルのコピー - 7.1

Talend Data Fabric インストールガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

手順

  1. dqportal/resources/common/libの内容物を<TomcatPath>/libにコピーします。
  2. Apache Tomcatをインストールしたディレクトリーのルートにあるdqportal/resources/common/resourcesフォルダーをコピーします。
    各自のインストールに応じて、次のファイル中のホストおよびポート情報(デフォルトではlocalhost:8080)を編集します。
    • resources/static_menu/talend_drools.html
    • resources/static_menu/talend_tac.html
    • resources/static_menu/talendmdm.html
  3. dqportal/resources/hsql/webapps/tdqportal.warファイルを<TomcatPath>/webappsにコピーします。
  4. resources/common/webapps のファイルをすべて<TomcatPath>/webapps にコピーします。
  5. Tomcatサーバーを起動してtdqportal.warSpagoBIQbeEngine.warのデプロイを有効にし、他のいくつかの.warファイルを<TomcatPath>/webappsにコピーします。これにより、<TomcatPath>/webapps/tdqportal/WEB-INF/libフォルダー、<TomcatPath>/webapps/SpagoBIQbeEngine/WEB-INF/libフォルダー、および他の多数のフォルダーが作成されます。
  6. jdbc.jar ファイルを<TomcatPath>/libまたは<TomcatPath>/webapps/tdqportal/WEB-INF/libおよびwebapps/SpagoBIQbeEngine/WEB-INF/lib(推奨)にコピーします。
    jarバージョンがデータマートデータベースのバージョンと一致している必要があることに注意してください。
  7. Apache Tomcatを再起動して.libファイルの変更が有効になるようにします。