UbuntuでのサービスとしてのTalend JobServerのインストール - 7.1

Talend Data Fabric インストレーションガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

手順

  1. RedHat/CentOS 6へのサービスとしてのTalend JobServerのインストールで説明されているように、以下のスクリプトを/etc/init.d/jobserverファイルに作成/コピーします。
  2. スクリプト内のuserjobserverの変数値を(それぞれTalend JobServerの実行に使用する専用ユーザーとTalend JobServerパスで)編集します。
  3. スクリプトが実行可能であることを確認するには、以下のように入力します:
    # chmod 0755 /etc/init.d/jobserver
  4. 以下のコマンドを実行します:
    # update-rc.d jobserver defaults 60