Talend Log Server RPMのディレクトリレイアウト - 7.1

Talend Data Fabric インストールガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
RPMは以下のディレクトリレイアウトでモジュールをインストールします。
[Type] (タイプ) 説明 デフォルトロケーション
start_logserver.sh サービスを開始するシェルスクリプト。 /opt/talend/logserver
stop_logserver.sh サービスを停止するシェルスクリプト。 /opt/talend/logserver
start_logstash_daemon.sh Logstashを開始するシェルスクリプト。 /opt/talend/logserver
start_kibana_daemon.sh Kibanaを開始するシェルスクリプト。 /opt/talend/logserver
設定ファイル Talend Log Server設定ファイルの場所(以下を含む):
  • logstash-talend.conf
  • template_esb.json
  • template_kibana.json
/opt/talend/logserver
Elasticsearch Talend Log ServerにはElasticsearchのバージョンが含まれます。 /opt/talend/logserver/elasticsearch-6.1.2
Logstash Talend Log ServerにはLogstashのバージョンが含まれます。 /opt/talend/logserver/logstash-6.1.2
Kibana Talend Log ServerにはKibanaのバージョンが含まれます。 /opt/talend/logserver/kibana-6.1.2-linux-x86_64