パックの選択 - 7.1

Talend Data Fabric インストールガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

手順

  1. インストールするパックのチェックボックスをオンにし、[Next] (次へ)をクリックします。
    • Tomcatアプリケーションサーバーが既にコンピューターにインストールされていて、再インストールしない場合は、Apache Tomcat for MDM Serverチェックボックスをオフにします。
    • オープンソースのBPMアプリケーションを他の選択したパックと一緒にインストールするには、Bonita BPM Serverチェックボックスをオンにします。また、Bonita BPMアプリケーションを手動でインストールすることもできます。詳細は、Bonita BPMサーバーの手動インストールを参照して下さい。
    • Talend MDMアプリケーションのオプションは必須のため、グレーアウトされています。
  2. インストールするパックに応じて、提示されるインストールディレクトリのウィンドウが異なります。
    • 全てのパックを選択した場合は、インストールパスを次のウィンドウで指定します。
    • Tomcatチェックボックスをオフにした場合は、Tomcatディレクトリの場所を指定し、 MDMファイルのパスをインストールします。
  3. [OK] をクリックし、メッセージを閉じて、次の手順に進みます。