Talend Studioでのリモートプロジェクトの接続の設定 - 6.5

Talend Administration Centerでのリモートプロジェクトの設定

EnrichVersion
6.5
EnrichProdName
Talend Cloud
EnrichPlatform
Talend Administration Center
task
インストールとアップグレード

手順

  1. Talend Studioを起動します。
  2. Talend Studioログインウィンドウで、[...] ボタンをクリックして、新しい接続を定義します。
  3. 表示された [Connections] (接続)ウィンドウで、[+]ボタンをクリックして、新しい接続を作成します。
  4. [Repository] (リポジトリー)のタイプを[Remote] (リモート)として設定し、接続の[Name] (名前)[Description] (説明)Talend Administration Centerで作成したユーザーの[E-mail] (電子メール)[Password] (パスワード)を入力します。さらに、Talend Administration CenterのURL(例、http://localhost:8080/org.talend.administrator。ただし、設定によっては、<localhost>を対象サーバーのIPアドレスに書き換える必要があります)を[Web-app Url] (WebアプリケーションのURL)フィールドに入力します。
  5. [OK]をクリックします。

タスクの結果

これで、新規作成した接続をTalend Studioログインウィンドウで選択すると、共用プロジェクトに接続できます。