分割機能のリスト - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designerプロセッサーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
EnrichPlatform
Talend Pipeline Designer

次のテーブルは、Split (分割)プロセッサーを使ってデータに適用できる機能のリストです。

名前 説明
[Extract email Parts] (電子メールの要素を抽出) 電子メールからローカルとドメインの部分を抽出します。
[Extract full name parts] (フルネームの部分を抽出) フルネームから情報(タイトル、ファーストネーム、ニックネーム、ミドルネーム、ラストネームなど)を抽出します。
[Extract number] (数値を抽出) 入力データから数値を抽出します。
[Extract URL Parts] (URL部分を抽出) 区切られたカラムのURLからプロトコル、ホスト、ポート、クエリーなどを抽出します。
[Extract values by regex] (正規表現で値を抽出) 正規表現グループを基に文字列トークンを抽出します。
[Extract values by semantic type] (セマンティックタイプで値を抽出) 定義済み、またはカスタムのセマンティックタイプに合わせて、区切られたカラムにあるさまざまな情報を抽出します。
[Split the text in parts] (テキストを複数の部分に分割) 区切り記号からカラムを分割します。