結合オペレーションに関する追加情報 - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designerプロセッサーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
EnrichPlatform
Talend Pipeline Designer

Joinプロセッサーにより、階層データに4つの異なるタイプの結合オペレーションを適用できます。

Inner join

このタイプの結合オペレーションは、次の目的で使用されます。

  • 2つのデータセットの間で共通の値をマッチングする
  • 一致するすべてのペアで結果セットを作成する
結果セットは次のように決定されます。
結合ステートメントが満たされている場合(データセットLがデータセットRと一致する) 結合ステートメントが満たされていない場合
すべての一致レコードが組み合わされ、結果セット内に返されます 一致しないレコードは無視されます

Left outer join

このタイプの結合オペレーションは、次の目的で使用されます。

  • 2つのデータセットの間で共通の値をマッチングし、かつ左データセット内に存在するすべての値を保持する
  • これらのレコードを組み合わせた結果セットを作成する
結果セットは次のように決定されます。
結合ステートメントが満たされている場合(データセットL内のすべて+ 2つのデータセット内のマッチング) 結合ステートメントが満たされていない場合
左データセット内のすべてのレコードおよびデータセット左とデータセット右の間の一致レコードが組み合わされて、結果セット内に返されます 一致しないレコードは無視されます

Right outer join

このタイプの結合オペレーションは、次の目的で使用されます。

  • 2つのデータセットの間で共通の値をマッチングし、かつ右データセット内に存在するすべての値を保持する
  • これらのレコードを組み合わせた結果セットを作成する
結果セットは次のように決定されます。
結合ステートメントが満たされている場合(データセットLおよびR内のすべて+ 2つのデータセット内のマッチング) 結合ステートメントが満たされていない場合
左データセット内のすべてのレコードおよびデータセット左とデータセット右の間の一致レコードが組み合わされて、結果セット内に返されます 一致しないレコードは無視されます

Full outer join

このタイプの結合オペレーションは、次の目的で使用されます。

  • 左と右のデータセット内の一致する値をすべて保持する
  • これらのレコードを組み合わせた結果セットを作成する
結果セットは次のように決定されます。
結合ステートメントが満たされている場合(データセットL内のすべて+ 2つのデータセット内のマッチング) 結合ステートメントが満たされていない場合
左データセット内のすべてのレコードおよびデータセット左とデータセット右の間の一致レコードが組み合わされて、結果セット内に返されます 一致しないレコードは結果セット内にNULLとしてリスト表示されます