Date (日付)機能のリスト - Cloud

Talend Cloud Pipeline Designerプロセッサーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
ジョブデザインと開発 > パイプラインのデザイン
EnrichPlatform
Talend Pipeline Designer

次のテーブルは、[Date] (日付)プロセッサーを使ってデータに適用できる機能のリストです。

名前 説明
Calculate timestamp to date (現在までのタイムスタンプの計算) タイムスタンプ(UNIX時間である01/01/1970から経過した時間)がある場合、その日付で新しいカラムを作成します。
経過時間を計算 目的の単位(年、月、日、時、分、秒)の日付からの経過時間を計算します。
[Compare dates] (日付を比較) このカラムを別のカラムまたは定数と比較します。
[Convert dates] (日付を変換) 日付の歴を別の歴に変換します。
[Extract date parts] (日付部分を抽出) 年、月、四半期、日、時、分、秒などのカラムを作成します。
[Modify Dates] (日付を変更) 時間単位の量を加算または減算します。