[Component-specific settings] (コンポーネント固有設定) - 7.2

Talendジョブスクリプトリファレンスガイド

EnrichVersion
7.2
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend CommandLine
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン

コンポーネントのsetSettings {}関数で定義できるジョブスクリプトの関数とパラメーターは、以下の表のとおりです。

関数/パラメーター 説明 必須?

CODE

このパラメーターを使用して、実行するタスクに従ってJavaコードを指定します。

Talend固有のJava関数構文の詳細の詳細は、Talend Studioのヘルプコンテンツ([Help] (ヘルプ) > [Developer Guide] (開発者ガイド) > [API Reference] (APIリファレンス))を参照して下さい。

完全なJavaリファレンスの詳細は、http://docs.oracle.com/javaee/6/api/を参照して下さい。

はい

IMPORT

このパラメーターを使用して、パラメーターで指定された[コード] (CODE)を実行するために必要な外部ライブラリをインポートするJavaコードを指定できます。

いいえ

TSTATCATCHER_STATS

各コンポーネントレベルおよびジョブレベルで処理メタデータを収集する場合、このパラメーターをtrueに設定します。

デフォルトでは、このパラメーターはfalseに設定されます。

いいえ

LABEL

このパラメーターを使って、コンポーネントのテキストラベルを指定します。

いいえ