別のカラムのデータでの値の置き換え - Cloud

Talend Cloud Data Preparationの簡単な例

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
EnrichPlatform
Talend Data Preparation

任意のカラムからデータを取得し、そのデータを使って別のカラムを統合することができます。

携帯電話番号だけが選択されたので、これらの値を使って、Phone number to use (使用する電話番号)カラムの誤った番号を置き換えます。

手順

  1. 値を置き換えるカラムを選択します。この例では[Phone number to use] (使用する電話番号)になります。
  2. [Functions] (関数)パネルFill cells with valueと入力し、結果をクリックして関連する関数のオプションを開きます。
  3. 次のように関数を設定します。

    フィルター処理された行にだけ関数が適用されるように、必ず[Filtered rows] (フィルター処理済みの行)オプションを選択します。

  4. [Submit] (送信)ボタンをクリックして、関数を適用します。

    選択されたカラムのフィルター処理済みの行(この例ではPhone number to use (使用する電話番号))が、Phone (電話)カラムからのデータに置き換わります。

  5. フィルターバーのゴミ箱アイコンをクリックしてフィルターを消去し、再びデータセット全体を表示します。

タスクの結果

フィルター処理したデータを使って、統合されたカラムの情報を更新しました。