Talend Runtimeでデータソースを設定する - 6.5

接続プーリングを使用するルート

EnrichVersion
6.5
EnrichProdName
Talend Data Fabric
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
task
-machinelearning
EnrichPlatform
Talend Studio

Talend Runtimeでデータソースを使用するには、コンテナにMySQLドライバーをインストールして、データソース設定ファイルを設定する必要があります。

そのためには、最初にTalend Runtimeコンテナを開始します。Talend ESB Runtimeのインストール方法およびTalend Runtimeコンテナの実行方法の詳細は、Talend RuntimeのインストールおよびTalend ESBコンテナの実行を参照して下さい。