Compatible version control systems - Cloud

Windows版Talend Cloudインストールガイド

EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Artifact Repository
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Remote Engine
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
The following table provides information on the recommended and supported version control systems you can use to store your Talend projects.

このドキュメンテーションでは、次のように使用されています。

  • 推奨: 経験とカスタマー事例に基づいてTalendにより推奨される環境を示します。
  • サポート: リストされているコンポーネントまたはサービスの使用においてサポートされる環境を示します。
  • 制限付きサポート: メモで説明されている特定の条件付きでTalendによってサポートされる環境を示します。

Git version control servers

Version control servers Version Support type
GitHub SaaS 2.16 Recommended
GitHub Enterprise 2.16 Recommended
Bitbucket SaaS   Supported
Bitbucket Server 5.x to 6.0 Supported
Azure DevOps (SaaS)   Supported
Azure DevOps Server (on-premise) 5 TFS 2018 to latest Supported
AWS CodeCommit (SaaS) 2   Supported
GitLab 3 Latest Supported
Gitblit 1.8 Supported
注: Talendでは、リポジトリワークスペースに変更を加えるのにTalend Studioを使用すること、およびTalendプロジェクト用のバージョン管理システムをTalend Studioから使用することを推奨しています。

1 Compatibility checked with Bitbucket versions 5.6 and 5.10. Talend assumes that all minor versions of 5.x are backwards compatible. To see the changes between versions, see the Bitbucket upgrade matrix.

2 Talend only supports authentication with Git credentials and Personal Access Tokens.

3 Latest version (with backward compatibility to GitLab 11)

4 Formerly Azure VSTS.

5 Formerly Azure TFS.