SSLの環境設定(Talend > SSL) - 7.0

Talend StudioのカスタマイズとStudioの環境設定

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

このタスクについて

リモートサーバーとの間で保護された通信を行うために、Talend StudioのSSL環境設定を行うことができます。

手順

  1. メニューバーで、[Window] (ウィンドウ) > [Preferences] (環境設定)の順にクリックし、[Preferences] (環境設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. [Talend]ノードを展開し、[SSL]をクリックして、該当するビューを表示します。
  3. リモートホストに送信するローカル認証用のKeystore設定を定義します。
    1. [Path] (パス)フィールドの横の[Browse] (参照)をクリックし、ローカルクレデンシャルを保存しているキーストアファイルに移動します。
    2. [Password] (パスワード)フィールドにキーストアパスワードを入力します。
    3. [Keystore Type] (キーストアの種類)リストから使用するキーストアの種類を選択します。
  4. リモートホストの証明書の検証に使用するトラストストア設定を定義します。
    1. [Path] (パス)フィールドの横の[Browse] (参照)をクリックし、トラストストアファイルに移動します。
    2. [Password] (パスワード)フィールドにトラストストアパスワードを入力します。
    3. [Keystore Type] (キーストアの種類)リストから使用するキーストアの種類を選択します。
  5. [Apply] (適用)をクリックして変更を適用し、[OK]をクリックして設定を確定して、[Property Settings] (プロパティ設定)ダイアログボックスを閉じます。
  6. 設定を有効にするためにTalend Studioを再起動します。