自動ロックモード - 7.1

Talend ESB Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend ESB
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

デフォルトで、アイテムを作成するか開いた最初のユーザーがこのアイテムのロックを所有します。アイテムを閉じたり、変更を保存するなどして、ロックを解除するまで、このユーザーが編集できます。アイテムがロック解除されると、変更が行われたアイテムはSVNまたはGitにコミットされます。

注:

これがSVNまたはGitストレージのデフォルトモードです。

また、アイテムに行った変更情報をログに記録することもできます。そのためには、Talend Administration Centerで関連オプションが選択されていることが必要です。詳細は『Talend Administration Centerユーザーガイド』を確認し、編集されたアイテムのログ情報をお読みください。