仮想データの生成 - 7.1

Talend ESB Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend ESB
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

さまざまな関数を使用して、ランダムなデータを簡単に生成できます。たとえば、tJavaコンポーネントと、getFirstNamegetLastNamegetUSCityなどのファンクションを一緒に使用して、架空のクライアントデータのリストを作成できます。

System.out.println(TalendDataGenerator.getFirstName()); 
System.out.println(TalendDataGenerator.getLastName()); 
System.out.println(TalendDataGenerator.getUsCity()); 
System.out.println(TalendDataGenerator.getUsState());
System.out.println(TalendDataGenerator.getUsStateId());
System.out.println(TalendDataGenerator.getUsStreet());

架空のデータリストからランダムに取得したデータセットは、[Run] (実行)ビューに表示されます。