サブジョブ表示を管理する方法

Talend Open Studio for Data Integration ユーザーガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

サブジョブはグラフィカルな青い正方形で定義され、それに属するすべての接続コンポーネントが集約されます。個々のコンポーネントは、相互に接続されていないと、サブジョブとみなすことができます。

この青い強調表示により、サブジョブ同士が区別しやすくなります。

注記

ジョブは単一のサブジョブで構成することができます。オレンジ色の正方形は、プレジョブとポストジョブの部分を表しており、これらは別のサブジョブのタイプです。

プレジョブとポストジョブの詳細については、tPrejobおよびtPostjobコンポーネントを使用する方法を参照してください。

サブジョブを形式化する方法

サブジョブの色とそのタイトルの色を変更することができます。変更するには、サブジョブを選択して[Component] (コンポーネント)ビューをクリックします。

サブジョブにタイトルを追加する場合、[Basic setting] (基本設定)ビューで、[Show subjob title] (サブジョブのタイトルの表示)チェックボックスを選択して、タイトルを入力します。

タイトルの色とサブジョブの色を変更するには、次を実行します。

  1. [Basic settings] (基本設定)ビューで、[Title color/Subjob color] (タイトルの色/サブジョブの色)ボタンをクリックして、[Colors] (色)ダイアログボックスを表示します。

  2. 好きな色を設定します。デフォルトでは、タイトルの色は青でサブジョブの色は透明な青です。

サブジョブを折り畳む方法

ジョブが多数のサブジョブで構成されている場合、それらを折り畳んでジョブ全体を見やすくすることができます。サブジョブの右上にあるマイナス([-])およびプラス([+])記号を使用して、サブジョブ全体を折り畳んだり元に戻したりすることができます。

マイナス記号([-])をクリックすると、サブジョブが折り畳まれます。折り畳まれると、サブジョブの最初のコンポーネントのみが表示されます。

プラス記号([+])をクリックすると、サブジョブは元に戻ります。

サブジョブの背景色を取り除く方法

サブジョブに強調表示が不要な場合、すべてまたは特定のサブジョブの背景色を取り除くことができます。

すべてのサブジョブの背景色を取り除くには、Talend Studioのツールバーの[Toggle Subjobs] (サブジョブの切り替え)アイコンをクリックします。

特定のサブジョブの背景色を取り除くには、サブジョブを右クリックして、ポップアップメニューで[Hide subjob] (サブジョブを非表示)オプションを選択します。