プロジェクト設定の使用

Talend Open Studio for Data Integration ユーザーガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスでは、[Implicit Context Load] (暗黙的なコンテキストのロード)と[Stats and Logs] (統計とログ)の設定の適用先とするジョブを[Repository] (リポジトリ)ツリービューから選択できます。

次の手順を実行します。

  1. Studioのメインウィンドウで、ツールバーのをクリックするか、メニューバーで[File] (ファイル) > [Edit Project Properties] (プロジェクトのプロパティを編集)を選択して[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。

  2. ダイアログボックスのツリービューで[Job Settings] (ジョブ設定)ノードを展開し、[Use Project Settings] (プロジェクト設定の使用)をクリックして、ジョブでの[Implicit Context Load] (暗黙的なコンテキストのロード)と[Stats and Logs] (統計とログ)のオプションを表示します。

  3. [Implicit Context Load Settings] (暗黙的なコンテキストのロードの設定)エリアで、暗黙的なコンテキストのロードオプションを使用するジョブのチェックボックスをオンにします。

  4. [Stats Logs Settings] (統計とログの設定)エリアで、統計とログオプションを使用するジョブのチェックボックスをオンにします。

  5. [Apply] (適用)をクリックして変更を確定し、[OK]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。