ジョブのバージョン管理

Talend Open Studio for Data Integration ユーザーガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

Talend Studioにジョブを作成すると、デフォルトでバージョンは0.1になります。ここで、0はメジャーバージョンで、1はマイナーバージョンです。

同じジョブに好きなだけの数のバージョンを作成できます。次の手順で行います。

  1. デザインワークスペースでジョブを開いている場合は、閉じます。閉じないと、ジョブとルートのプロパティが読み取り専用になり、変更できません。

  2. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで、ジョブを右クリックして、ドロップダウンリストから[Edit properties] (プロパティの編集)を選択して、[Edit properties] (プロパティの編集)ダイアログボックスを開きます。

  3. [Version] (バージョン)フィールドのとなりの、[M]ボタンをクリックしてメジャーバージョンの値を大きくし、[m]ボタンをクリックしてマイナーバージョンの値を大きくします。

  4. [Finish] (終了)をクリックして変更を確定します。

注記

デフォルトでは、ジョブを開くと、最新バージョンが開きます。

ジョブの以前のバージョンはすべて読み取り専用となり変更できません。

ジョブのバージョンを変更するには、次のようにすることもできます。

  1. デザインワークスペースでジョブを開いている場合は、閉じます。閉じないと、ジョブとルートのプロパティが読み取り専用になり、変更できません。

  2. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで、ジョブを右クリックして、ドロップダウンリストから[Open another version] (別のバージョンを開く)を選択します。

  3. ダイアログボックスで[Create new version and open it] (新しいバージョンを作成してオープン)チェックボックスをオンにして、[M]ボタンをクリックしてメジャーバージョンを上げ、[m]ボタンをクリックしてマイナーバージョンを上げます。

  4. [Finish] (終了)をクリックして変更を確定し、ジョブのこの新しいバージョンを開きます。

また、[File] (ファイル) > [Save As...] (名前を付けて保存...)をクリックし、[Save As] (名前を付けて保存)ダイアログボックスで新しいバージョンを設定することで、現在アクティブなジョブを保存する際にバージョンを上げることもできます。

注記

ジョブに新しい名前を付けると、現在のジョブは上書きされません。ただし、ジョブを現在のジョブと同じバージョンで新しいものが保存されるか、バージョンを指定した場合には新しいバージョンで保存されます。

ジョブの異なるバージョンのリストにアクセスして、特定の操作を行うことができます。次の手順で行います。

  1. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで、バージョンを調べるジョブを選択します。

  2. 設定タブのパネルで、[Job] (ジョブ)タブをクリックしてから[Version] (バージョン)をクリックして、選択したジョブのバージョンリストを表示します。

  3. ジョブで調べるバージョンを右クリックします。

  4. 次のいずれかを行います。

    選択内容

    目的

    [Edit Job (ジョブ/ルートの編集)

    ジョブの最新バージョンを開きます。

    注記

    このオプションは、ジョブの最新バージョンを選択する時にのみ利用可能です。

    [Read Job (ジョブ/ルートの読み取り)

    ジョブを読み取り専用モードで調べます。

    [Open Job Hierarchy] (ジョブ階層を開く)

    ジョブの階層を調べます。

    [Edit properties] (プロパティの編集)

    ジョブのプロパティを編集します。

    メモ:読み取り専用モードになるため、ジョブはデザインワークスペースで開かないようにします。

    注記

    このオプションは、ジョブの最新バージョンを選択する時にのみ利用可能です。

    [Run Job (ジョブ/ルートの実行)

    ジョブを実行します。

    [Generate Doc As HTML] (ドキュメントをHTMLで生成)

    ジョブに関する詳細なドキュメンテーションを生成します。

複数のジョブやメタデータのバージョンも同時に管理できます。また同様に[Project Settings] (プロジェクト設定) からジョブおよびジョブの依存関係や子ジョブも管理できます。詳細は、バージョン管理を参照してください。