ビジネスモデルの保存

Talend Open Studio for Data Integration ユーザーガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

ビジネスモデルを保存するには、[File] (ファイル) >[Save] (保存)をクリックするか、Ctrl+Sを押します。作成プロセスで付けた名前でモデルが保存されます。

ビジネスモデル名の前にアスタリスク(*)が表示されている場合は、そのモデルに対して加えた変更がまだ保存されていないことを意味しています。

ビジネスモデルの保存と同時にそのバージョンを上げるには、次のようにします。

  1. [File] (ファイル) > [Save as...] (名前を付けて保存)をクリックします。[Save as] (名前を付けて保存)ダイアログボックスが表示されます。

  2. [Version] (バージョン)フィールドの横にある[M]ボタンをクリックするとメジャーバージョンが、[m]ボタンをクリックするとマイナーバージョンがそれぞれ上がります。

  3. [Finish] (終了)をクリックし、変更を確定します。

注記

デフォルトでは、ビジネスモデルを開くと最新バージョンが開きます。ビジネスモデルの前のバージョンはすべて読み取り専用となり、変更はできません。

ビジネスモデルのさまざまなバージョンのリストにアクセスし、特定の操作を実行できます。次の手順で行います。

  1. [Repository] (リポジトリ)ツリービューで、バージョンを調べるビジネスモデルを選択します。

  2. [Business Models] (ビジネスモデル) > [Version] (バージョン)をクリックし、選択されたジョブのバージョンリストを表示します。

  3. 調べるビジネスモデルのバージョンを右クリックします。

  4. 次のいずれかを行います。

選択

動作

Edit properties (プロパティの編集)

ビジネスモデルのプロパティを編集します。

メモ:読み取り専用モードになるため、ビジネスモデルはデザインワークスペースで開かないようにします。

Read Business Model (ビジネスモデルの読み取り)

読み取り専用モードでビジネスモデルを調べます。

注記

ドロップダウンリストから[Edit Business Model] (ビジネスモデルの編集)を選択すると、[Version] (バージョン)ビューから最新バージョンのビジネスモデルを開いて変更することができます。