メインウィンドウ

Talend Open Studio for Data Integration ユーザーガイド

EnrichVersion
5.6
EnrichProdName
Talend Open Studio for Data Integration
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

Talend Studioのメインウィンドウは、すべてのタイプのデータ統合プロセスを管理するためのインターフェイスです。

Talend Studioマルチパネルウィンドウは、次の要素で構成されます。

  • メニューバー

  • ツールバー

  • [Repository] (リポジトリ)ツリービュー

  • デザインワークスペース

  • パレット

  • ワークスペースでデザインするデータ統合ジョブのあらゆるモジュールを活用するための、タブシステムのさまざまな設定ビュー

  • [Outline view] (アウトラインビュー)および[Code Viewer] (コードビューア)

次の図は、Talend Studioメインウィンドウとそのパネルおよびビューを示しています。

さまざまなパネルとそれぞれの機能については、後のセクションで詳細に説明します。

注記

このドキュメンテーションで説明するすべてのパネル、タブ、ビューは、Talend Studioに固有です。[Show View] (ビューの表示)ダイアログボックスにリスト表示されるビューの一部はEclipse特有のもので、このドキュメンテーションでは説明していません。ビューの詳細は、Eclipseオンラインドキュメンテーション(http://www.eclipse.org/documentation/)を参照してください。