コンテキストボタンを使用してコンテキスト変数をジョブまたはルートに適用する - 7.0

ジョブの設計

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

このタスクについて

コンテキストボタンを使用してコンテキスト変数をジョブまたはルートに適用するには、次の手順に従います。

手順

  1. コンテキスト変数を追加するジョブまたはルートをダブルクリックします。
  2. ワークスペースでジョブまたはルートを開いたら、ワークスペースの下の[Contexts] (コンテキスト)ビューをクリックして開きます。
  3. [Contexts] (コンテキスト)ビューの最下部で、ボタンをクリックしてウィザードを開き、適用するコンテキスト変数を選択します。
  4. ウィザードでは適用の必要なコンテキスト変数を選択するか、必要ないコンテキスト変数の選択を解除します。
    注: 適用済みのコンテキスト変数は自動的に選択されており、選択解除することはできません。
  5. [OK]をクリックして、選択したコンテキスト変数をジョブまたはルートに適用します。
    [Contexts] (コンテキスト)ビューには、コンテキストグループと選択したコンテキスト変数が表示されます。コンテキストを編集するには、[Contexts] (コンテキスト)ビューの右上の[+]ボタンをクリックします。グループ全体または任意の変数を削除するには、グループ名または変数を選択して[X]ボタンをクリックします。ただし、このビューでリポジトリに保存された変数を編集することはできません。