サンプルデータの生成 - 7.0

Talend Data Fabric入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

手順

  1. tRowGeneratorをダブルクリックし、[RowGenerator Editor] (RowGeneratorエディター)ビューを開きます。
  2. [+]ボタンを2回クリックして2つのカラムを追加し、それぞれにidおよびnameという名前を付けます。
  3. [Functions] (ファンクション)カラムで、idにはTalendString.getAsciiRandomString(int)ファンクション、nameにはTalendDataGenerator.getFirstName()ファンクションを選択します。
  4. [Number of rows for RowGenerator] (RowGeneratorの行数)フィールドに、各生成で作成する行数を入力します。この例では、100を入力します。
  5. [OK]をクリックしてこれらの変更を確定し、ポップアップ表示されるダイアログボックスで求められるプロパゲーションを承認します。
  6. [Basic settings] (基本設定)ビューの[Input repetition interval] (繰返し間隔)フィールドに、毎回期限に達したときにtRowGeneratorがデータセットを生成する間隔(ミリ秒単位)を入力します。データセットは100行です。この例では3000ミリ秒です。