顧客コンシューマーの作成 - 7.0

Talend Data Fabric入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
データクオリティとプレパレーション > データクレンジング
データクオリティとプレパレーション > データプロファイリング
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

コンシューマジョブを作成するには、少なくとも次のコンポーネントが必要です: データフローを読み取るための入力コンポーネント。このフラットデータを階層ドキュメントにマッピングするtXMLMapコンポーネント。 ESBコンポーネントが想定する形式。tESBConsumerコンポーネント、およびジョブの実行結果を表示するtLogRowコンポーネントです。この特定のシナリオでは、tESBConsumerコンポーネントにIDのリクエストを送信するための入力コンポーネントとして、tFixedFlowInputが使用されます。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで[Job Designs] (ジョブデザイン)を右クリックし、[Create Job] (ジョブの作成)を選択します。
  2. 表示されるダイアログボックス内で必須なのは、最初のフィールドである[Name] (名前)のみです。CustomerConsumerと入力し、[Finish] (終了)をクリックします。メインウィンドウに空のジョブが開き、引き続きジョブを作成できます。
  3. デザインワークスペースに名前を入力して、コンポーネントtFixedFlowInputtXMLMaptESBConsumertLogRowを追加します。
  4. 入力コンポーネントをマッパーにリンクするには、tFixedFlowInputを右クリックし、それをクリックしたままtXMLMapにドロップします。
  5. tXMLMaptESBConsumerにリンクするには、tXMLMapを右クリックし、それをクリックしたままtESBConsumerにドラッグします。ポップアップウィンドウが開いたら、出力行リンクに付ける名前を入力します(例: request)。次に、tESBConsumerからスキーマを取得するように指示するプロパゲーションを受け入れます。
  6. [Response] (レスポンス)行リンクを使って、tESBConsumerコンポーネントをtLogRowにリンクします。

    データサービスコンシューマーのジョブは次の図のようになります。