MDMリポジトリーの作業 - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

MDMリポジトリーを使用すると、データモデル、ジョブ、プロセス、およびストアドプロシージャを含むアイテムを、MDMサーバーデータベースとは別のリポジトリーで作業することができます。

MDMリポジトリーはローカルに保存することも、リモートサーバーに保存することもできます。リポジトリーがリモートサーバーに保存されている場合は、多くのユーザーの間で共有できます。この場合、アイテムのロックはSubversionで管理します。

MDMリポジトリー内のアイテムに変更を加えた場合、変更がランタイムに有効になるためには、それらのアイテムをMDMサーバーにデプロイする必要があります。MDMサーバーへの接続を設定するための詳細は、MDMサーバーへの接続を作成するを参照して下さい。