ワークフローにワークフローアクターを割り当てる - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

作成されたワークフローアクターのうち、ワークフローの特定のステップで介入するものを1つ以上を選択するには、次の手順に従います。

手順

  1. BPM パースペクティブで、人手による介入を必要とするステップをクリックします。
  2. パースペクティブの下部で、[General] (一般)ビューの[Actors] (アクター)タブをクリックします。
  3. 特定のタスクに割り当てるアクターを[Select an actor] (アクターの選択)リストから選択します。
    このサンプルでは、Demo_Userロールを持つPriceRequesterPrice Requestタスクに割り当てようとしています。これは、Talend MDM Web UIDemo_Userロールの割り当てを受けたビジネスユーザーのみがこのタスクに介入し、価格変更リクエストを開始できることを意味します。詳細は、『Talend MDM Web UIユーザーガイド』を参照して下さい。