ワークフローアクターの作成 - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

1つ以上のワークフローアクターを作成するには、次の手順に従います。

手順

  1. BPM パースペクティブで、ユーザーを定義するワークフローを開き、プールの内側をクリックします。
  2. [General] (一般)ビューで、[Actors] (アクター)タブをクリックします。
  3. [Add] (追加)をクリックし、必要な数のアクターを追加します。
    [Name] (名前)フィールドおよび[Description] (説明)フィールドで、アクターの名前と詳細を直接カスタマイズすることができます。
  4. アクターを選択し、[Set as initiator] (イニシエーターとして設定)をクリックして、選択したアクターをイニシエーターに設定します。
    アクターが必要でなくなったら、アクターを選択して[Delete] (削除)をクリックし、リストから削除します。

    次のステップでは、作成したアクターの1つ以上をMDMロールにマップします。