ワークフローをBPMパースペクティブにインポートする - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio
Talend Studioでは、ワークフローをBPMパースペクティブにインポートすることができます。インポートされると、そのワークフローをベースにプロセスを自動的に生成することができます。ワークフローをベースにプロセスを生成する方法は、ワークフロー実行プロセスの生成を参照して下さい。

始める前に

Talend StudioからMDMサーバーに接続済みであること。

このタスクについて

ワークフローをBPMパースペクティブにインポートするには、次の手順に従います。

手順

  1. [Diagram] (ダイアグラム) > [Import...] (インポート...)の順にクリックします。ダイアログボックスが表示されます。
  2. [Browse...] (参照...)ボタンをクリックして、インポートするファイルに移動します。
    選択したファイルが[Select a file to import] (インポートするファイルの選択)フィールドに表示されます。
  3. [Import] (インポート)をクリックして変更を確定します。
    インポートされたワークフロープロセスが表示されます。