mdm.logファイルをブラウザに表示する - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

手順

  1. ブラウザに次のアドレスを入力します: http://<host>:<port>/talendmdm/logviewer/logviewer.html (たとえば、http://localhost:8180/talendmdm/logviewer/logviewer.html)。
  2. 管理者権限のあるアカウントのユーザー名とパスワードを入力します。
    [MDM Log Viewer] (MDMログビューワー)が開きます。
    ブラウザのウィンドウで、次のアクションのいずれかを実行します。
    • 表示するログファイルをリストから選択します。[log file] (ログファイル)[Match log file] (一致ログファイル)、または[Jobs log file] (ジョブログファイル)のいずれかです。

    • ログファイルのコンテンツをリロードするには、[Reload] (リロード)ボタンをクリックします。

    • 表示を消去するには、[Clear] (クリア)ボタンをクリックします。

    • ログファイルのコピーをローカルマシンにダウンロードするには、[Download] (ダウンロード)ボタンをクリックします。

    • ブラウザでログファイルの表示が更新されないように一時的に設定するには、[Pause] (一時停止)ボタンをクリックします。

    パラメーター[Fetch Period] (取得期間) (表示されるログの更新から次の更新までのミリ秒単位の時間)および[Max lines] (最大行数) (表示される最大の行数)を編集し、[Set Params] (パラメーターの設定)をクリックして、変更を適用することもできます。