データモデル - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

データモデルはTalend MDMの中心的なコンポーネントです。マスターデータレコード自体はデータコンテナに保存されますが、データモデルはユーザーの管理するマスターエンティティを定義するだけです。

データコンテナの詳細は、データコンテナを参照して下さい。

データモデルには、エンティティ、すなわち、PersonProductOrganizationなどのようなマスターデータオブジェクト(またはビジネスエンティティ)が含まれています。各エンティティは、エンティティの特性である属性によって定義されます。たとえば、Personエンティティの場合、属性はnamedate of birthaddressなどが考えられます。

警告: エンティティ名は、データモデル内でも、同じMDMサーバーにデプロイされた複数のデータモデルに全体においても、ユニークである必要があります。

Talend Studioからデータモデルを作成するときには、レコードとデータを区分して、可能な限り最も効率的なデータモデルを作成します。また、属性、検証ルール、ユーザーアクセス権およびMDMハブによってマスターされたエンティティの関係を定義することができます。

データモデルをインポート/エクスポート、編集、コピー/貼り付け、および削除することもできます。