サブジョブの並列実行の制御 - 7.1

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

StudioではtParallelizeコンポーネントを使って、ジョブのアクティブなサブジョブの並列実行を制御します。

ジョブに複数のサブジョブが含まれている場合、サブジョブのいくつかを並列に実行し、並列実行の最終段階で他のサブジョブの実行と同期させる場合があります。

警告: tParallelizeコンポーネントはData Integrationジョブ用にデザインされているものです。メモリとCPUを大量に消費してしまうので、ルートのコンテキストでは使用しないでください。

この場合、tParallelizeを使うことで、実行対象のすべてのサブジョブをプロセス制御できます。

図のサンプルでは、まずtParallelizeworkflow_salesworkflow_rdworkflow_financeのサブジョブを起動します。この実行が完了した後にworkflow_hrを起動しています。