スタンドアロンとしてのサービスロケーターのインストール(代替) - 7.1

Talend ESB インストールガイドLinux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend ESB
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend Log Server
Talend Runtime
Talend Studio

始める前に

ロケーターの起動スクリプトを実行する権限があることを確認します。

chmod a+x zookeeper/bin/*.sh

手順

  1. コマンドウィンドウを開きます。
  2. Talend-ESB-VA.B.C/zookeeper/binディレクトリーを参照します。
  3. 以下のコマンドを実行します:
    zkServer.sh start

    サービスロケーターのスタンドアロンの設定をカスタマイズするには、ファイルTalend-ESB-VA.B.C/zookeeper/conf/zoo.cfgを編集し、必要に応じてパラメーターを変更します。編集可能な設定パラメーターの詳細は、サービスロケーターのスタンドアロンの設定ファイルのプロパティを参照して下さい。