TalendジョブでサポートされているCloudera Navigatorのバージョン - 7.0

Talend Data FabricインストールガイドMac

EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Fabric
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

Cloudera Navigatorに対するサポートは、Studioで作成しているMapReduceまたはSparkのジョブで利用できます。これは、サブスクリプションベースのTalend Big Dataソリューションを使用しなければならないことを意味します。

Cloudera NavigatorではClouderaSDKライブラリーを使用して機能が提供されるため、このSDKライブラリーのバージョンと互換性があるはずです。Cloudera Navigatorのバージョンは、ClouderaディストリビューションによってインストールされたCloudera Managerによって決まります。また、Navigatorのバージョンに基づいて、対応しているSDKが自動的に使用されます。

ただし、Cloudera Navigatorのバージョンによっては、対応しているSDKのバージョンがない場合があります。Cloudera SDKのバージョンおよび対応しているNavigatorのバージョンの詳細については、Cloudera NavigatorとSDKバージョンの互換性に関するClouderaのドキュメンテーションを参照して下さい。

  • 1:「サポートされている」という表現は、Talendの完全なQA検証プロセスが実施されていることを意味しています。

  • 2:「互換性がある」という表現は、Talendの完全なQA検証プロセスは実施されていないものの、当該フィーチャーがCloudera V5.XブランチでClouderaの後方互換性の一部として機能することを意味します。

Studioバージョン

サポートされているCloudera Navigatorのバージョン1

互換性のあるCloudera Navigatorのバージョン2

関連するClouderaのバージョン

7.0

2.4

2.5~2.7

5.5~5.8

2.12.0

2.11.2~2.11.x

2.12.1~2.12.x

5.11~5.14