顧客コンシューマーの作成 - 7.0

Talend Data Services Platform入門ガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Administration Center
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Installer
Talend Runtime
Talend Studio

コンシューマジョブを作成するには、少なくとも次のコンポーネントが必要です: データフローを読み取るための入力コンポーネント。このフラットデータを階層ドキュメントにマッピングするtXMLMapコンポーネント。 ESBコンポーネントが想定する形式。tESBConsumerコンポーネント、およびジョブの実行結果を表示するtLogRowコンポーネントです。この特定のシナリオでは、tESBConsumerコンポーネントにIDのリクエストを送信するための入力コンポーネントとして、tFixedFlowInputが使用されます。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで[Job Designs] (ジョブデザイン)を右クリックし、[Create Job] (ジョブの作成)を選択します。
  2. 表示されるダイアログボックス内で必須なのは、最初のフィールドである[Name] (名前)のみです。CustomerConsumerと入力し、[Finish] (終了)をクリックします。メインウィンドウに空のジョブが開き、引き続きジョブを作成できます。
  3. デザインワークスペースに名前を入力して、コンポーネントtFixedFlowInputtXMLMaptESBConsumertLogRowを追加します。
  4. 入力コンポーネントをマッパーにリンクするには、tFixedFlowInputを右クリックし、それをクリックしたままtXMLMapにドロップします。
  5. tXMLMaptESBConsumerにリンクするには、tXMLMapを右クリックし、それをクリックしたままtESBConsumerにドラッグします。ポップアップウィンドウが開いたら、出力行リンクに付ける名前を入力します(例: request)。次に、tESBConsumerからスキーマを取得するように指示するプロパゲーションを受け入れます。
  6. [Response] (レスポンス)行リンクを使って、tESBConsumerコンポーネントをtLogRowにリンクします。

    データサービスコンシューマーのジョブは次の図のようになります。