ESB: 新しい機能 - 7.1

Talend Big Data製品リリースノート

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
task
インストールとアップグレード

フィーチャー

説明

Talend Real-Time Big Data Platform

OpenJDKのサポート

Talendでは、Oracle JDKに加えて、データサービスとルートを生成、実行、ビルドするためにOpenJDK 1.8をサポートしています。

Artifactoryのサポート

Talend StudioTalend Administration Center (TAC)、およびTalend Runtimeでは、データサービスとルートのアーティファクトリポジトリーとしてJFrog Artifactoryを使用できるようになりました。

ESBユースケースの継続的インテグレーションおよびデプロイ 継続的インテグレーションおよびデプロイ(CI/CD)が、ESBデータサービスとルートに使用できるようになりました。Talend CI Builder Mavenプラグインを使用して、データサービスとルートをビルド、パッケージ、およびデプロイすることができます。デプロイゴールのターゲットとして、Sonatype Nexus 2 / 3とJFrog Artifactoryがサポートされています。
REST API定義とAPIブリッジ
Talend Studioの新しいREST API定義メタデータは、コントラクトファースト手法によるRESTデータサービスの実装を目的にTalend Cloud API Designerを使用してREST定義を開発するためのエントリーポイントです。tRESTRequestとルートをcRESTとともに使用するRESTデータサービスは、新しいREST API定義メタデータを活用することができ、API定義をコンポーネントの初期化として使用します。API Designerからの仕様を使用するサービスは、APIテスターで、StudioとAPIテスターの間の新しい統合を使用して、直接テストすることもできます。APIデザイナーとAPIテスターは、これらの機能を提供しているTalend Cloudのサブスクリプションを必要とします。

イベント監視

Talend Runtime内のイベント監視機能を使用して、Log、OSGi、SAM、およびService Locatorのイベントを収集することができます。これはイベントロギング機能の代替機能であり、Apache Karaf Decanter 2.1.0の搭載により、より軽量な技術的実装が提供されます。

互換性のあるApacheソフトウェアとJMS Broker

  • Apache Karaf 4.1.6
  • Apache CXF 3.2.6
  • Apache Camel 2.21.2
  • Apache ActiveMQ 5.15.5
SOAP/JMSに対応したメッセージングブローカー
  • Apache ActiveMQ 5.15.5
  • IBM WebSphere MQ 7.5