プロキシー構成の設定 - 7.1

Talend Data Services Platform インストレーションガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
環境に応じてTalend ESBコンテナのプロキシ設定を設定する方法。

手順

  1. 次のファイルを開いて編集します: Talend-ESB-VA.B.C/container/etc/org.ops4j.pax.web.cfg
  2. 行: org.ops4j.pax.url.mvn.proxySupport=trueのコメントを解除します。これで、settings.xml.sampleファイルの基本設定が考慮されるようになります。
  3. プロキシー構成に基づいてetc/settings.xml.sampleを更新します。