Talend Administration Centerメニューのツリービューのカスタマイズ - 7.1

Talend Data Services Platform インストレーションガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Talend Administration Center Webアプリケーションの[Menu] (メニュー)ツリービューをカスタマイズするには、選択したWebサイトにダイナミックリンクを追加します。

手順

  1. 次のファイルを開きます。
    <ApplicationPath>/WEB-INF/classes/configuration.properties
  2. 次の構文: dynamiclink.<key>=<label>#<url>#<order>を使用して、ファイルの末尾に、選択したWebサイトへのダイナミックリンクを入力します。
    たとえば、http://www.talend.comへのリンクを作成できます: dynamiclink.talendcom=Talend#http://www.talend.com#8.
    この構文で、<key>は設定したこのリンクのテクニカルキーを示しており、<label>[Menu](メニュー)ツリービューで表示されるリンク名です。また、<url>はリンクする必要があるWebサイトアドレスで、<order>[Menu](メニュー)ツリービューでのこのリンクの位置を指定します。
    注: Talend Administration Centerにより[Menu](メニュー)の項目を調整するために使用する順序番号の詳細については、同じclassesフォルダーで提供されるmenuentries.propertiesファイルを確認して下さい。
  3. 編集されたconfiguration.propertiesファイルを保存します。
    これらのリンクがTalend Administration Center Webアプリケーションの[Menu] (メニュー)ツリービューでどのように表示されるかについての詳細は、Talend Administration Center『ユーザーガイド』を参照して下さい。