外部エラスティックスタックとX-Packを使用したTalendロギングモジュールの設定 - 7.1

Talend Data Services Platform インストールガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Transport Layer Securityをエラスティックスタック全体(Elasticsearch、Kibana、Filebeat、およびLogstash)にデプロイすることができます。
注: Elastic X-packはバージョン6.2で停止しています。Elasticスタックのアップグレードを計画中の場合、Talendでは、Elasticからのアップグレード要件を確認し、メジャーバージョン間の破壊的変更をチェックすることを推奨しています。詳細は、https://www.elastic.co/guide/ja/elastic-stack/7.3/upgrading-elastic-stack.htmlを参照して下さい