キーストアの生成 - 7.1

Talend Data Services Platform インストールガイド Linux

EnrichVersion
7.1
EnrichProdName
Talend Data Services Platform
task
インストールとアップグレード
EnrichPlatform
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio

手順

  1. ターミナルを開き、ディレクトリーを<root>/keystoresに変更します。ここで、<root>Talend JobServerパスを表します。
  2. keytool -genkey -keystore <myKeystoreName> -keyalg RSAと入力します。<myKeystoreName>は、作成しているキーストアの名前を表します。
  3. Keystoreのパスワードを2回入力し、必要に応じて、その他のオプション情報(名前、組織名、状態など)を入力します。
  4. yesと入力して情報を確認します。
  5. 以前に定義したパスワードを入力します。新しいKeystoreファイルが<root>/keystoresで作成されているはずです。