実行スクリプトを使用してインストールした場合のRemote Engine Gen2の更新 - Cloud

Talend Remote Engine Gen2クイックスタートガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Pipeline Designer

始める前に

Remote Engine Gen2のインスタンスがインストールされているマシンで作業しているとします。

手順

  1. Remote Engine Gen2インストールディレクトリーに移動します。
  2. :次のコマンドを実行して、Remote Engine Gen2インスタンスを再起動します:
    (UNIX)
    ./remote-engine.sh restart
    Windows:
    remote-engine.bat restart