Remote Engine Gen2のアップグレード - Cloud

Talend Remote Engine Gen2クイックスタートガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Pipeline Designer

Remote Engine Gen2の新しいリビジョンのリリース時に既存のエンジンをアップグレードすれば、改善、バグ修正、新機能を利用できます。

Remote Engine Gen2の現在のバージョンを表示するには、次のコマンドを実行します。
  • UNIX:
    ./remote-engine.sh --version
  • Windows:
    remote-engine.bat version