一部のRemote Engine Gen2サービスが起動しない - Cloud

Talend Remote Engine Gen2クイックスタートガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
Cloud
EnrichProdName
Talend Cloud
task
インストールとアップグレード
デプロイメント > デプロイ中 > パイプラインの実行
EnrichPlatform
Talend Management Console
Talend Pipeline Designer

Remote Engine Gen2を起動すると、一部のサービスが正常に起動しない場合があり、ログに次のエラーが表示されることがあります。

— [ main] o.t.remoteengine.pairing.CheckLicense : このソフトウェアを使用するためにはエンドユーザーライセンス契約(EULAライセンス)に同意する必要があります。

原因

エンジンのEULAライセンスに同意していない可能性があります。

トラブルシューティング

手順

  1. 以下のコマンドを実行してRemote Engine Gen2を停止します。
    Windowsシステムの場合はremote-engine.bat stop
    Unixシステムの場合は./remote-engine.sh stop
  2. エンジンのインストールディレクトリーにある.envファイルを開きます。
  3. ACCEPT_EULAパラメーターをYに設定します。
  4. 変更を保存してRemote Engine Gen2を再起動します。