Oracle再実行/アーカイブログモードの前提条件 - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

CDCフィーチャーはJavaを使用します。 したがって、Oracleデータベースのインストール時にJavaが有効なことを確認して下さい。

Oracle用のこのモードのCDCフィーチャーは、Oracleデータベースのバージョン10g以降に対応しています。Talend StudioでCDCを[Redo/Archive log] (再実行/アーカイブログ)モードで使用するには、監視対象のデータベースの管理者が事前に次を実行する必要があります。

  1. Oracleデータベースのアーカイブログモードを有効化する。

  2. OracleデータベースにCDCを設定する。

  3. ソースユーザーに対してすべての権限を作成し付与する。

  4. パブリッシャーに対してすべての権限を作成し付与する。