[Run if] 接続設定 - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

[Run if] (条件付き実行)接続の[Basic settings] (基本設定)ビューでは、Javaのサブジョブに条件を設定できます。

条件に変数が使用できます。Ctrl+スペースを押すと、どのグローバル変数やコンテキスト変数にもアクセスできます。詳細は、ジョブで変数を使用するを参照して下さい。

警告:

条件の後ろにコメントを追加する場合は、単一行のコメントであっても必ず/*と*/で囲みます。

次の例では、入力ファイルに0行のデータが含まれている場合にメッセージがトリガーされます。

手順

  1. ジョブを作成し、そのデザインワークスペースに3つのコンポーネントをドロップします:tFileInputDelimitedtLogRowtMsgBox
  2. コンポーネントを次のように接続します。
    • tFileInputDelimitedコンポーネントを右クリックし、コンテキストメニューから[Row] (行) > [Main] (メイン)を選択して、tLogRowコンポーネントをクリックします。

    • tFileInputDelimitedコンポーネントを右クリックし、コンテキストメニューから[Trigger] (トリガー) > Run ifを選択して、tMsgBoxコンポーネントをクリックします。

  3. データ行が含まれていないファイルを読み取るようにtFileInputDelimitedコンポーネントを設定します。
  4. tFileInputDelimitedコンポーネントとtMsgBoxコンポーネントの間にRun if接続を選択し、[Component] (コンポーネント)ビューをクリックします。[Basic settings] (基本設定)タブの[Condition] (条件)フィールドで[Ctrl]+[Space]を押して変数リストにアクセスし、tFileInputDelimitedコンポーネントのNB_LINE変数を選択します。条件を次のよう編集します。
    ((Integer)globalMap.get("tFileInputDelimited_1_NB_LINE"))==0
  5. tMsgBoxコンポーネントの[Component] (ビュー)に移動し、[Message] (メッセージ)フィールドにたとえば"No data is read from the file"(ファイルから読み込まれたデータがありません)というメッセージを入力します。
  6. 保存してジョブを実行します。tMsgBoxコンポーネントで定義したメッセージが表示されます。