ファイル接続の管理 - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

ファイル接続には、接続の編集または削除、接続へのタスクの追加、接続のインポートおよびエクスポートなど、いくつかの管理オプションがあります。

特定のファイルへの接続を編集でき、接続メタデータや接続情報を変更できます。

前提条件:Studioの Profiling パースペクティブでファイル接続が作成されていること。詳細は、ファイルへの接続を参照して下さい。

既存のファイル接続を編集するには、次を実行します。

手順

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、[Metadata] (メタデータ) > [Filedelimited Connection] (区切り記号付きファイル接続)を展開します。
  2. ファイル接続をダブルクリックして開きます。
    選択した接続の接続エディターが表示されます。
  3. 必要に応じて、接続メタデータを変更し、[Next] (次へ)をクリックします。
  4. ウィザードの手順を実行し、必要に応じて、ファイル接続の設定を変更します。
  5. [Finish] (終了)をクリックして変更を有効にします。

タスクの結果

ファイル接続のその他の管理手順は、データベースの場合と同様です。

ファイル接続にタスクを追加する方法の詳細については、データベース接続またはそのエレメントにタスクを追加するを参照してください。

ファイル接続を削除または復元する方法の詳細については、データベース接続を削除または復元するを参照して下さい。

ファイル接続をインポートまたはエクスポートする方法の詳細については、データプロファイリングアイテムまたはプロジェクトのインポートを参照して下さい。