パレットの環境設定(Talend > Palette Settings) - 7.0

Talend Big Data Platform Studioユーザーガイド

author
Talend Documentation Team
EnrichVersion
7.0
EnrichProdName
Talend Big Data Platform
task
ジョブデザインと開発
EnrichPlatform
Talend Studio

このタスクについて

[Palette Settings] (パレット設定)ビューから、[Palette] (パレット)から検索するコンポーネントの環境設定を指定することができます。[Palette] (パレット)を使用せずにコンポーネントを追加するときには、デザインワークスペースに表示されるコンポーネントリストからでも指定が可能です。

手順

  1. メニューバーで、[Window] (ウィンドウ) > [Preferences] (環境設定)の順にクリックし、[Preferences] (環境設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. Talendノードを展開し、[Palette Settings] (パレット設定)をクリックして、[Palette Settings] (パレット設定)ビューを表示します。
  3. [Recently Used] (最近使用した)リストに表示できるコンポーネントの数を制限するには、[Recently used list size] (最近使用したリストサイズ)フィールドに数字を入力します。
  4. [Palette] (パレット)の検索フィールドで、またはデザインワークスペースに表示されるテキストフィールドで、検索キーワードにコンポーネントの機能または目的を説明する語句を使用して行うコンポーネントの検索を有効にするには、[Also search from Help when performing a component searching] (コンポーネント検索の実行時にはヘルプも検索する)チェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオンにしておけば、同じ説明的な語句をキーワードとして使用することで F1ヘルプ情報から同じコンポーネントを見つけることができる限り、[Palette] (パレット)上、またはデザインワークスペースのコンポーネントリスト上にコンポーネントを見つけることができます。
  5. 説明的な語句を検索キーワードとして使用したときの検索結果エントリ数を変更するには、[Result limitation from Help] (ヘルプからの結果の制限)フィールドに数字を入力します。